なんちゃって高気密高断熱住宅で建てて後悔しないように!

更新日:

高気密高断熱で建てたのに冬寒いんです!という後悔の声をよく頂きます。
新築で暖かい家を夢見てたのに涙が出てくるくらい悲しいです。
そんな人を減らしたい!

当社では、毎最低でも月1回
何らかのイベントを行っております。
種類別で分けると

① 近日中に家を建てたい方向け
自社の得意とする「性能」を
知っていただけるのが目的。
現場見学会(構造・完成)

完成見学会風景

構造見学会風景


現場見学会では
主に家を建てる計画のある方が
起こしになられ
構造見学会では
壁を塞ぐ前に断熱や気密の
工事途中が見ることができます。
今までも「暖かい家を建てたい」方が
見に来られます

完成見学会
デザインや質感を見る他
家中の温度差が無く
真冬・真夏には快適な住宅の体感出来ます。
完成見学会では、性能重視以外の
お客様も来られ、高気密高断熱住宅を
初めて体感する方が多い。

認知活動として参加し
あくまでも祭りが目的の方
祭りなどに出展(商工会、メーカー、仕入先など)
主に地元全体を盛り上げようとする目的。

商工会主催の祭りに出展

地元企業が一丸となって取り組む
榊原会館マルシェに出展

トラックの荷台に躯体を組んで
その上から模擬上棟式を行い
来場者の皆さんも大盛り上がりでした!

③ 当社OBのお客様と一緒に
楽しく過ごせる感謝祭
いつまでも仲良く
楽しい関係性を築くのが目的。

セルシオールクリスマスパーティー
セルシオールプレミアムバンドの生演奏!
とても楽しい思い出に残る
ひと時でした!

以上、この3つに分けられると思います。

10年前と違い
現在では、高気密高断熱住宅
かなり普及
当たり前と言える世の中になりました。

こういったイベントは
私が建材問屋の営業マン時代から
地元工務店さんと一緒に行っており
当時(今から20年前)は
この栃木県内で②の認知活動を
行っていると
「栃木はそれほど寒くない。」
「樹脂サッシなんて必要ない。」
「こんなの普及すんの?」
「高気密高断熱住宅は窒息住宅だ!」
「このような家に住むと抵抗力が弱くなる!」
などと批判的なことを
多く言われ続けてまいりました。

栃木はそんなに寒くない!
→大いに寒いと思います!冬場で–7℃

※樹脂サッシなんて必要ない!
→先進国で住宅のほとんどに採用されています。
むしろ熱を伝えやすい素材では折角暖房しても
窓から熱が逃げ燃費大幅悪くなります。

※こんなの普及すんの?
→少し知識をつけると、普通の住宅や
アルミサッシでは勿体ない事に気づき
費用対効果からして高気密高断熱住宅の方
メリット大きい事が理解できます。

※高気密高断熱住宅は窒息住宅だ!
→未だかつて窒息して困った人は
一人も出ていません!
また、身近にある気密性の高い物
新幹線や飛行機、自動車など。
むしろ気密が悪い方が悪影響です!
理由は後ほど!

※抵抗力が弱くなる!
→ある学者が
日本でのガンで死亡するのが少ない地域が
沖縄である!その理由は寒いと
抵抗力が弱まる。
このような内容で、温度差が大きいほど
体にかかる負担が大きくなる。
確かに高気密高断熱住宅に住んでいる
我が家や、当社OB施主の皆様全てが
風邪を引く回数が大幅に減ったと言う。

しかし
最近では自動車の低燃費車の普及に伴い
ハイブリット車や
エンジンのダウンサイジング化
など、低燃費な車両が
圧倒的に売れ、逆に燃費の悪い車は
売れない時代となった。

ホンダ オデッセイハイブリット
エアコンを消しての走行で、22km/L
冬場暖房時走行で、17km/L
夏場冷房走行で、19km/l
このクラスでこの燃費は凄い!

それに伴い
住宅も燃費(光熱費)が良いのは勿論のこと
高齢社会となった日本では
温度差による人体悪影響を考慮して
健康志向的な方々まで増え始め
高気密高断熱住宅を選ぶ方の多くは
より高性能の住宅
サッシ一つあげても
樹脂LOW-Eペアガラスより
樹脂トリプルガラスへ
断熱材では
高性能グラスウールより
ジョイ・コス住宅システムで!
と、当社ではここ1年で
建築待ちのお客様20件のうち
19件がジョイ・コス住宅システムで
しかも17件は樹脂トリプルガラスを
選ばれる方となりました。

樹脂トリプルガラス
(エクセルシャノン製)

樹脂LOW-Eペアガラス

ジョイ・コス住宅システム

3年前は30:70で
価格の安い方(グラスウール)の方が
多く、インテリアや見た目重視が
ほとんどでした。

最近の多くは、性能重視の方が多く
断熱性能は勿論のこと
気密がとても重要だと知っている方がから
直接連絡をいただき、話を聞きたい!
などと申し出があるほどです。

そんな中①の現場見学会では
これから家を建てる方は勿論のこと
会場現場のご近所で、すでに自宅
建てられた方達もいらっしゃいます。

4年前にすでに床暖房付き
新築された方で「6畳用エアコン1台で
こんなに暖かいなんて信じられない!
さらに床暖房を入れた時の光熱費
馬鹿高い

とか

性能を売りにしている大手ハウスメーカーさんで
建てられた方からは、第3種換気寒くなるから
使わない方が良い!と言われ、第1種換気を使用して
第3種換気がどれくらい冷えるのかを見に来た方からは
全然冷えない!なんで?」
と不思議そうにされておりました。
→既に私のホームページをご覧頂い方かは
ご存知だと思いますが
気密・断熱・換気の3つがバランス良くないと
この暖かさは実現できません。

ご近所の皆さんからは
4年前に知り合っていられれば!!
外観とデザイン、それと価格で選んでしまったこと
ご来場者の建てられた方全てが
後悔しておられてました。

中にはこんな人も!

高気密高断熱で家を5年前に建てました。
しかし冬はとても寒く、夏はめちゃくちゃ暑い!
特に冬はリビング以外に部屋の窓に結露がひどく
カビまで生えている!それに薪ストーブに憧れて
設置したものの、メンテナンスや薪台も
バカにならない!でもつけたときだけはいい!
この家に住宅ローン
まだ30年も残っているのかと思うと
とても悲しくなります!
家は建てる前にもっと勉強してから
建てれば良かった!
このようにかなり後悔されていたのが
印象に残っております。
因みにこのお方は、当社のイベントに
積極的に参加され1件のご紹介からご成約と
さらに2件のご紹介をいただいており
今ではうちの社員のように親しくしております。

認知向上型の②のイベントでは
1回のイベントで必ず1組は
数年前に高気密高断熱で
建てられた方からの質問・疑問があります。

先日の商工会祭では
大手ハウスメーカーさんで
2年前に建てられた30代前半の夫婦から
「1階リビングの窓下がいつも結露する!」
でした。断熱材は100倍発泡に気密シート貼り
恐らく断熱欠損だと思います。
しかし、さすが大手ハウスメーカーさん
100倍発泡ウレタンを施行した後に
気密シートをきちんと施行しておられます!
FB投稿で、最近でも100倍発泡した後
気密シートを施行しないで投稿しているのが
結構見受けられます。
100倍発泡施工した後は
必ず気密シートを貼りましょう
さらに残念ながら
気密測定試験は行っていなかったそうです。
このような箇所を見つけ補修するためにも
気密測定試験必ず行って欲しいです!

一旦は建てられたお会社に相談し
早急に断熱材の入れ直しと
気密補修を行われた方が良いと思います。
なぜなら、こう気密高断熱住宅は
室内の体積全ての湿度が弱い所に
集中し、断熱欠損した箇所から
木材へと広がってしまい
被害が大きくなります。
早いうちに対処すべきだと思います。

さらに多くは
最近の家は性能がいいのね!
でも高いんでしょ!とか
宝くじ当たったら建てるね!
です。
しかし、私が思うに
建ててから後悔し、しかも
日本の住宅の平均寿命30年弱と短く
一生に2度建てたり
光熱費がかさむ家で
1生暮らしていく事を考えると
断然1回で充実した快適な家を
建てる方が、経済的生涯快適に暮らせる
さらに温度差による人体への負担
大幅に減少でき
元気で長生きできる!
断然こちらの方が最善である
そう想ってやみません。

最後に③の感謝祭型のイベント
当社で建てた素晴らしい人達である
お客様たちとの交流

我々業者お客様
大人から子供までみんな仲良くなり
人と人の和が広まり
それぞれの住まい方、過ごし方など
情報交換したりと楽しいひと時を
満喫していただいております。

いつもOBのお客様たちには
これから家を建てる検討中のご家族で
親が住宅の話をしている時などに
そのご家族の子供さんの面倒を
見ていただいたり
良きアドバイスをしていただいたりと
本当に助かっております!
またこのように
次の方から、さらに次の方へと
このような形でご協力いただいており
中には、我々の出る幕の無いほど
上手に説明できる奥様も
いらっしゃるほどです。

なんでこんなに協力的なのか?

と、お聞きすると!

こんなに快適な家は、もっと世の中
普及すべき!だと。

また、我々がお連れする方々は
みんな良い人ばかりで
もっと仲間増やしたい

だそうです。

感謝祭での盛り上がりを見ていると
まさしくその通りだと思います。

年々とその仲間たち和が広がり

このまま仲良くみんなで老後

子育ても仕事も引退し

時間が持てるようになったら

このメンバーで

色んな催し物をして

楽しく暮らして行きたい

床暖房のいらない家」に住んでいると
低光熱費で元気に長生きできるので
皆んなで楽しく仲良く
家族ぐるみ
一生涯のお付き合いをしていただいております!

当社お客様参加の社員旅行
ディズニーランドバスツアー

生憎の天候でしたが
早朝から深夜まで皆んなで
楽しく過ごせました!

納涼祭にて社員へのサプライズ表彰式!
スタッフの家族から
お祝いのメッセージと花束贈呈。

もちろんお客様もご参加されています!
参加者全てが感動したひと時!
人と人の繋がりが広がり
そして絆が深まりました!

 

ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー
東京の霞ヶ関にて授賞式の当日!
なんと、単独でお客様がお祝いに
東京まで駆けつけてくらました!

授賞した嬉しさより
お祝いに駆けつけてくれた
お客様のご厚意に
とても嬉しく感動しました!

 

こんな私たちにとって
何よりの宝は
こんなに素晴らしいお客様たちです。

書道家のお客様
黒田さんからいただきました。

皆様に支えられ
これからも
1世帯でも多くの方に
快適な住まいを提供してまいります。

フェイスブックへのコメントはこちらから

 

 

セルシオール

本 社
 〒325-0057
 栃木県那須塩原市黒磯幸町6-17
 TEL.0287-62-0350
 FAX.0287-62-0304


宇都宮営業所
 〒321-0963
 栃木県宇都宮市南大通り1-8-18
         福田ビル2F
 TEL.028-611-3100
 FAX.028-611-3114

-社長ブログ
-, , ,

Copyright© 暖かい家づくり、床暖房のいらない家づくり、後悔しない家づくりのプロ|セルシオール株式会社|栃木県 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.