気密測定結果!なんと!! 隙間相当面積C値が、0.1㎠/㎡

更新日:

大田原市の当社現場で、
気密測定試験を施主様立ち会いのもと
行いました。

0.5㎠/㎡以下専用気密測定器使用

スタッフの丁寧で緻密な作業のお陰で、
素晴らしい数値が出ました。
なんと!隙間相当面積C値=0.1㎠/㎡
(厳密に言うと0.08㎠/㎡❗️)
施主様も大変ご満足の様子でした。

総相当隙間面積=16㎠/㎡が、この家全体の隙間!
即ち4cm四方ほどの隙間しかありません。

参考までに、一箇所穴(直径100㎜)を開けて測定。
結果は、隙間相当面積C値=0.3㎠/㎡
これでも一般的には優秀な数値です。
たった0.2㎠/㎡の差で、
その穴からは、およそ3倍もの空気が入ります。


立ち会っていただいた施主様も
この結果には、
「こんなに外気が入ってきたら、冬、
暖房をしてもあまり暖まらないんじゃない?
無駄だよね。」と・・・
暖かい家には「気密」がどれだけ大切なのか
理解していただいたようです。

 

この数値が出せる
セルシオールの気密処理の

下の写真のように
同じところから出ている配線も
一本ずつ穴をあけて通し、
ウレタンスプレー(独立気泡帯)を
周りに吹き付けて隙間を塞ぎます。
乾いた後、余分な部分は削り取り
気密テープを貼り、空気の侵入を防ぎます。
パネルや柱等のつなぎ目を
丁寧に貼るのはもちろんですが、
この緻密な処理を面倒がらずに施すことで
隙間相当面積C値=0.1㎠/㎡
という結果が出せるのです!!!
 

セルシオール

本 社
 〒325-0057
 栃木県那須塩原市黒磯幸町6-17
 TEL.0287-62-0350
 FAX.0287-62-0304


宇都宮営業所
 〒321-0963
 栃木県宇都宮市南大通り1-8-18
         福田ビル2F
 TEL.028-611-3100
 FAX.028-611-3114

-家づくり
-, ,

Copyright© 暖かい家づくり、床暖房のいらない家づくり、後悔しない家づくりのプロ|セルシオール株式会社|栃木県 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.